谷山浩子 猫森集会2005 Cプログラム 1日目

毎年恒例オールリクエスト。年々曲が増える一方なのでやる方にとってはだんだんつらくなる。見る方にとってはたのしい。こんな企画ができるアーティストが他に何人もいるとは思えないので、谷山浩子ファンをやってないと見られないものだと思う。

10 Mac Apps

いろんなとこでやってるので真似してみる。

//www.omnigroup.com/applications/omnigraffle/pro/">OmniGraffle Proffesional:昔からお世話になっているOmniGroupだけど最近はやっぱりこれが代表作かな〜。
//www.omnigroup.com/applications/omnioutliner/pro/">OmniOutliner Professional:アウトラインプロセッサというのはわりとMac文化なのだけど、NeXT文化の人達が果敢に挑戦して成功している。
//www.macromates.com/">TextMate:Railsのデモムービーに出てくる入力補完とかプロジェクト管理とかができるテキストエディタRubyistなら使いましょう。ESCとTabをてきとうに押しまくってるだけで仕事が終わってしまうんじゃないかと錯覚する程である(言い過ぎ)。日本語が×だがもともと滅多にコードの中に日本語書かないので、ほとんど気にならない。
//ranchero.com/netnewswire/">NetNewsWire:RSSリーダ。わりと老舗でずっと使ってるのだが、最近は私もBloglinesとかにしとけばよかったかもなあとか思ったりする。
//www.skype.com/products/skype/macosx/">Skype:説明不要。私のまわりではiChatを差し置いて標準IM化している。Macじゃない人がいるからだけど。ちなみに私のSkypeアカウントはgmailと同じです。私のGmailアカウント知ってる人は(ってid:ogijun:aboutに盛大に書いてるけど)がんがん呼んでください。
//www.mozilla.org/products/firefox/">Firefox:これも説明不要ですね。マカの習性で目がAppleの作るモノに向けて最適化されていて、Safariレンダリングの方が圧倒的にキレイだと感じてしまうので普段の生活ではSafariしか使わないんだけど、web作成時にFirefoxそのものよりもWeb Developer Extensionが欲しくて使ったりしている。実際に使っているのは http://fox.lazycat.info/ で配ってるG4, G5の最適化ビルドです。アイコンが変わってるんだけどわりと品がないと思う。
//www.codingmonkeys.de/subethaedit/">SubEthaEdit:Bonjourで複数人が共同編集できるテキストエディタ。超便利かつ面白いのにぜんぜん話題にならないのが不思議。
//aquaskk.sourceforge.jp/">AquaSKK:木田さんごめんなさい、ことえり使ってません! これがないと日本語が書けない。といいつつ、恥かしながらこのリストを作るまでversion 2.x系がリリースされていたことを知らなかった。急にキレイになったなあ。
//michael-mccracken.net/software/ISearchPlugin.html">Incremental Search Plugin for NSTextView:これが標準機能じゃないのが信じられない。標準のテキストヴューを使っているところではどこでもincremental searchできるようにしてしまうという超neatな拡張機能。一度使ったら手放せない。
//michael-mccracken.net/software/ISearchPlugin.html">TextExtras:TextMateを使い始めてからはもう要らなくなったかも知れないのだが、昔は(標準添付の)Text Editでいろいろ書いていたので、そのときに便利な拡張として使っていた。Panther以降、NSText*まわりが一部貧弱になったのであんまり嬉しくないかも、といいつつ未だにpipeなんかはたまに使う。


GNU Emacsを使わなくなったのがここ最近の変化としてはでかいかな。あの巨大なシステムのビルドを繰り返すのがだんだんむなしくなってきました。それでもテキストエディタ系に偏ってるなあ。
その他の特徴としてはわりと標準app依存。LauncherとかもDockだけだし、メニューバーにいろいろ出すのは嫌い(あそこはAppleしか使っちゃだめって言ってたよ。あ、でも最近Gmail Notifier入れたな)。

オススメ標準Apps: FileMerge

10 Mac AppsAppleというかMac OS X標準appは対象外らしいんだけど、標準のなかにもけっこう気に入ってるのもあってこれを紹介できないのはもったいない。なので中でも知らない人もいるかも知れないやつをひとつ紹介してみます。

FileMerge
Developer Tools(Xcode Tools)入れるとインストールされる。GUIでdiff差分を見るためのツール。

これの何が素晴しいかって、コマンドラインからさくさく使えるところです。試しにTerminalから、

 % opendiff foo bar

とかって(foo, barのとこはてきとうな差分を取りたいファイルにして)やってみてください。ディレクトリにも使えます(-rは不要です)。
FileMergeってくらいだから差分表示だけじゃなくてマージする機能もあるのだが、ほとんどviewerとしてしか使ってないかも..。